定期点検

日ごろの車の健康診断を行いましょう。
車の大きなトラブルや故障の原因を見つけ、未然に防ぐため、車の寿命が延びます。長く乗り続けられることが、一番安上がりの方法であると思います。
以下の表は、12ヶ月点検でチェックする主な項目です。やまなか自動車では、車整備の知識がない方にも、わかりやすく説明をし、安心して運転できるようアドバイスとサポートをいたします。

12ヶ月点検でチェックする主な項目
エンジン回り エンジン ・かかり具合、異常音
・低速・高速時の状態チェック
・オイルの量、汚れ、漏れのチェック
エアクリーナーエレメント ・フィルタの汚れや詰まりのチェック
冷却装置 ・冷却水の量と漏れのチェック
排ガス測定 ・排気の状態チェック
バッテリー ・バッテリー液の量チェック・ターミナル部の接続状態確認
点火装置 ・点火時期\
・ディストリビュータ(プラグへの配電装置)のキャップ状態チェック
・点火プラグの状態チェック
ブレーキ回り ブレーキペダル ・遊び、踏み込んだときの床板との隙間のチェック
・ブレーキの効き具合チェック
パーキングブレーキ ・レバー(ペダル)の引きしろ(踏みしろ)の確認
・効き具合
ホース、シリンダー類 ・ブレーキ液の量
・ホース類の液漏れや損傷のチェック
・シリンダー類の液漏れチェック
ディスク、パッド類 ・ブレーキディスクとパッドとの隙間チェック
・ブレーキパッドの磨耗度のチェック
・ドラムとライニングとの隙間
・ブレーキシュー、ライニングの磨耗度のチェック
動力伝達装置 クラッチ、トランスミッション ・クラッチペダルの遊び、切った時の床板との隙間チェック
・ドランスミッションの液漏れ、油量のチェック
シャフト類 ・プロペラシャフト、ドライブシャフトの連結部のゆるみチェック
ハンドル回り パワーステアリング ・ベルトのゆるみ、損傷のチェック
タイヤ タイヤ ・タイヤ空気圧のチェック
・タイヤ溝の深さや亀裂のチェック
・ホイールナット・ボルトの緩みチェック
マフラー マフラー、エグノーストパイプ ・取り付けのゆるみ、損傷のチェック
ボディ回り ランプ類 ・点灯、点滅、汚れ、損傷のチェック
ワイパー類 ・ワイパーの払拭状態のチェック
・ウインドウォッシャー液の量、噴射状態のチェック