車の下廻り防さび塗装

下回りのサビから車をまもる、防サビ塗装をお奨めします。 冬期のドライブで車の下にこびりつく融雪剤や、雪。海沿いのドライブ。 車の下回りに付く、雨や泥。 気づかないところで、車の下や足回りはサビにおかされています。 普段 気をつけてチェックことの少ない車の下や足回りは、車の中で一番汚れやすく、サビやすい場所です。 普段目につきづらい場所なので、そのまま放っておくと、サビはドンドン広がり、車の一番大切な下廻りや足廻り全体を浸食して行きます。   サビによる車の故障、部品交換、板金や塗装など補修には高額なお金がかかります。 そうなってしまう前に、防サビ効果のある塗装で、車の安全をしっかりまもりましょう。 防サビ塗装は、さびの原因となる融雪剤や雪、雨、泥などをシャットアウトして、錆びやすい車の下廻りを強力に保護します。

bousabitop1
bousabi1 bousabi3
車が走る上でとても大事な足廻り。サビに覆われたまま、そのままにしていると事故の危険が増します。  雨水がかかったり、泥がこびりついて、少しずつサビが広がっていきます。。
bousabisubsub1
bousabitop2
bousabi6 bousabi4
黒い色の防サビ塗料が、大切な足回りを守ります。 フロア全体にほどこされた防サビ塗料。飛び石などでの傷からも防ぎます。
bousabi5リアホージングの防サビ処理  塗装面全体を半乾燥状態で保持し、湿気を寄せ付けません。 また 防サビ塗料は、塗装後にはクッションのような緩衝材の役割も果たします。 飛び石などによる塗料の亀裂を防止しサビの進入を防ぎます。
bousabisub2